HOME > Craft Beer

IR SECOND HOUSE の クラフトビール

ビールアドバイザーのいる店 12のサーバーから注がれる本格クラフトビール

森下 豊 Yutaka Morishita

ビールアドバイザー

自己紹介

1984年12月14日生まれ。 横浜市消防局を退職後、飲食の世界に入り、そこで“究極のビール”を追い求める二人と出会う。二人の間で修行をした2年間は、今の自分を支える最も貴重な経験となる。その後はビール醸造を勉強すべく「T.Y.HARBOR BREWERY」へ転職。レストランサービスを学んだ後、系列5店舗を含めたビールアドバイザーに就任。300席規模の大型店で品質向上等のコンサルティングを経て、現在はビールアドバイザーに就きながら、同業者を対象にしたビールセミナーの講師等を行なう。


セカンドハウス_200x50.png
言わずと知れたビール業界の名サイト「クラフトビール東京」にも加盟。
創設3周年記念パーティーには、当店を利用していただきました!


3d9483bd4e8e4ed705d73a4c0d672d61.jpg

グラスにもこだわり

それぞれのビールにぴったりのグラスをセレクト

クラフトビール のコピー.JPG

クラフトビールには約100種類のスタイルが。日本で出回るスタイルはそのうちの3~4ととても少ないのです。
クラフトビールの良さは美味しいビールであるとともに、その多様性が魅力です。

テクニック

ビールのサービングはゴルフです。

s01.jpg

ビアグラスを氷水でリンスした後のビールを注ぐシンプルな動作をゴルフのスイングに例えます。
その日の天候や体調、ちょっとしたメンタルの乱れがビールの味わいを変えてしまうので、
私がレスキュー隊員の時に培った、強靭な精神力は常に活かされています。(笑)

「至極の一杯」

とりあえず「生」とは言わせない

m01.jpg

ホイップクリームのようなもっちりとした泡と、キメの細かい炭酸が自慢。
こんなスーパードライあるの?
と同業者も唸る至極の一杯です。


サーバー.jpg

乾杯.jpg

ビール2.jpg